サークルProtoPlot 第一弾タイトル 『アイシテヤマナイ』頒布中

DLSite様にて、ダウンロード販売を開始しました。購入はこちらから アイシテヤマナイ アイシテヤマナイ DLsite.com直リンク



新着情報
 8/14 ダウンロード販売を開始しました。
 8/3 コミックマーケットのお品書きを公開しました
 7/29 第五話、第六話の名シーンボイスを公開しました。
 7/22 第三話、第四話の名シーンボイスを公開しました
7/17 第一話、第二話の名シーンボイスを公開しました 
7/1 ゲームを公開しました
6/16 ボイスCMを公開しました
6/14 ブログを開設しました
 


このサイトについて
こちらは同人サークルProtoPlotのサイトです。
お問い合わせ、ご意見などございましたら
protoplotmain☆gmail.com (←星を@に変換)までどうぞ。


 
PRODUCT
 



Link
『アイシテヤマナイ』
 


カテゴリ:オリジナルボイスドラマ

ジャンル:萌え・ヤンデレ 

可愛さ余って恐さ100倍な6話のオムニバスドラマを収録。あなたは、彼女たちの愛を受け止めることができますか?

キャスト:力丸乃りこ・竹間千ノ美・成瀬未亜
ボイスCM
     
イラスト:早川あかり

企画・脚本:まこべ




DLsite.com
 
収録ストーリー

名シーンボイス 随時更新

・序幕
マスターの語り
 
・第一話 おまじない (成瀬未亜)
バレンタイン直前。たくさんのライバルがいるモテモテの彼を射止めるため、おまじないを実行する少女のお話。
無垢な悪意の恐ろしさを、体験してください……。
名シーンボイス→Click! 「最初はこれね。なになに……。用意した『髪の毛』を塩水に浸す」

・第二話 ラブレター (竹間千ノ美)
好きな人に、手紙をしたためる少女のお話。恋に落ちたきっかけから、決意に至るまで、綴られるその想いとは。
初めて知った時は、全てが終わった後。そんな出来事もあるのです。
名シーンボイス→Click! 「手紙、読んでくれたんですね」

・第三話 運命の人  (力丸乃りこ)
異性に運命を感じるのはどんな時でしょうか。二人で一緒にいることが自然なのではと思えるような、共通点の多さや、偶然の出会いなど。
それが本当に、運命によるものなら、良いのですが……。
名シーンボイス→Click! 「スゥーッ……。はぁっ……彼のニオイ。素敵……」

・第四話 過保護なお姉ちゃん (成瀬未亜)
過剰な愛情は、時として相手のためにならないことがあります。
弟のことが大事すぎて、全ての面倒を見てあげようとしてしまう姉のお話。
名シーンボイス→Click! 「仕方ないよねぇ……。あまりおイタする子には、オシオキが必要でしょ?」

・第五話 ウソツキハシタヲウシナウ (竹間千ノ美)
NEW!
ちょっと軽めな、色恋にもオープンな印象の女の子のお話。
恋愛に関しても、時には嘘は必要なのかもしれません。ですが、私欲のためにつく嘘は、後で酷い目に会うかもしれませんよ?
名シーンボイス→Click! 「それにしても……。一日中歩き回ったあと、こうやって部屋でくつろぐのってなんかいいよね。」

・第六話 瞳をとじても (力丸乃りこ)
NEW!
大好きな人にはいつも自分を見ていてもらいたい。そんな強い独占欲を持った女性のお話。
素敵な自分でいるために、努力を重ねてきた彼女は、彼にも変わることを望むようになります。
夜中、ひっそりと彼のベッドルームに忍び込み、囁いた言葉とは……。
名シーンボイス→Click! 「例え目の前にいなくても、あなたが私をずっと見ていてくれる。うふふ……。素敵な話でしょ? なんて理想的なのかしら」

・終幕
マスターの語り
 
・おまけ:キャストフリートーク(※こわくないやつ) 

出演者3名が、演じたキャラクターなどは全く無視して自由にしゃべっていただいたトークパート。
 
 
 
 
『アイシテヤマナイ』 とは
ミステリアスな案内人『マスター』が紹介する、
恋人のことをアイシテヤマナイ女性たちによる狂おしい
ほどの愛情表現の物語です。

マスター(CV:力丸乃りこ)
NEW!
ブラウザゲーム版 『アイシテヤマナイ』公開しました!
本作の世界観を、ゲームで体験できます。

画像のリンクで作品サイトに飛べます。

フリーゲーム配信サイト『ふりーむ』様にて公開中です。

※ゲーム版の一話は、CDの一話目のシナリオとは異なります。

【解説】

現在、サークル音メイド♪で、講座シリーズというオリジナルのボイスドラマを頒布しているのですが、その中でたまに登場する『ヤンデレな女の子の物語』が(個人的に)好きすぎて、それだけで1本作ってしまおうと考えてしまいました。

ただ、講座シリーズは、萌えとコミカルさを主観に置いて作成しているので、全編をコワーイ子の話にしてしまうのは大冒険すぎるのではないかと考え、新しい企画を作るに至りました。

本作は、案内人である『マスター』が導入を語った後。オムニバスのショートストーリーが展開されていきます。例えば、同じキャストが演じるストーリーでも『おまじない』と『過保護なお姉ちゃん』では、ちがうキャラの物語になります。

ほとんどのストーリが、前半は、かわいらしく、甘い展開になっています。後半どう豹変していくのか、そのギャップを楽しんでいただければ嬉しいです。
 
inserted by FC2 system